電話 〒380-0812 長野県長野市早苗町29 (MAP) 

長野でiPhone・iPad・Androidの修理なら「アイフォンドクター長野店」にお任せください

2021年02月23日 スタッフブログ

iPhoneのPSE認証バッテリー
数ある電気用品の中で経済産業省が定めた対象となる商品(特定電気用品と特定電気用品以外の電気用品)に表示するマークで法的な義務があり、この法律に違反した場合に法人は1億円以下、個人は100万円以下の罰金が発生します。iPhoneバッテリーは、この特定電気用品以外の電気用品に該当します。PSEマークが表示されてない等の電気用品の安全性に対する疑念が発生した場合、上記について立ち入り検査や指導通告が来ます。その後、自主回収や修理などの改善命令が下されます。
1.製造事業/輸入事業の開始届出
2.技術基準適合義務
3.適合性検査(特定電気用品以外の電気用品は免除)
※iPhoneバッテリーは特定電気用品以外の電気用品になります。
4.自主検査
5.表示義務(「PSEマーク」「事業者名」等)
バッテリーに記載されているAppleマーク、Appleの文字が商標法違反で警察から指導通告が入った事業者は存在します。また、現状電安法違反営業停止になった事業者はいないものの基準を満たしていないと法律違反にはなってしまうので、基準をクリアしていないバッテリーを輸入・販売している場合、罰則を受けない可能性は0ではありません。
法律自体は輸入・製造元に責任が課されるものなので、商品を購入する側は基本的に責任はありません。しかし違法バッテリーと知り販売及び使用すると指導通告が入る場合もあるので、基準をクリアしたバッテリーをオススメします。
アイフォンドクター長野店は総務省登録修理業者ですので法令を守り使用するバッテリーはPSE認証の基準をクリアした製品を使用しております。さらに、何度ものチェックをクリアし最終店舗で再度厳しくチェック(充電)したバッテリーを初めてお客様へご提供しております。アイフォンドクター長野店のiPhoneのバッテリーは10年以上お客様に信頼されリピーター様もご納得していただいております。
iPhoneのばってりーが劣化している方、膨張しているお客様はアイフォンドクター長野店へお問い合わせください。
通信中です...しばらくお待ち下さい