電話 〒380-0812 長野県長野市早苗町29 (MAP) 

長野市でiPhone・iPad・Androidの修理なら「アイフォンドクター長野店」にお任せください

2021年05月30日 スタッフブログ

M1チップ搭載「iPad Pro」、最大16GBのRAMを搭載もアプリが使用可能なのは最大5GB

先日発売されたM1チップ搭載の「iPad Pro 12.9インチ (第5世代)」と「iPad Pro 11インチ (第3世代)」には最大16GBのRAMが搭載されていますが、1つのアプリが使用出来るRAMの量は5GBまでに制限されていることが分かりました。
グラフィック・デザインアプリ「Artstudio Pro」の開発者が明らかにした内容によると、M1チップ搭載「iPad Pro」では、アプリは5GBのRAMしか使用出来ないようになっており、それ以上使用しようとするとアプリがクラッシュしてしまうようです。
また、6GBのRAMを搭載した「iPad Pro」の旧モデルでも4.5GBを利用出来ていたようで、M1チップ搭載モデルではRAMの容量が大幅に増加されたにも関わらず、アプリが使用出来るRAMの容量は0.5GBしか増えていないことになります。
iPadユーザーからは以前より「iPadOSは、iPad Proのハードウェアの性能を最大限に活かしきれていない」との声もありますが、まもなく開幕する「WWDC21」で発表される次期iPadOSこと「iPadOS 15」でこの制限が緩和されることに期待するしかなさそうです。
2021年5月30日本日もアイフォンドクター長野店は営業しています、長野でiPhoneやiPadなどの修理でお困りの方は総務省登録修理業者、長野市で最古のアイフォンドクター長野店へお問い合わせください。

通信中です...しばらくお待ち下さい