電話 〒380-0812 長野県長野市早苗町29 (MAP) 

長野市でiPhone・iPad・Androidの修理なら「アイフォンドクター長野店」にお任せください

2021年10月12日 iOS / iPadOSアップデート

iOS15.0.2 / watchOS8.0.1リリース
Appleは、いくつかのバグの修正を行うためiOS / iPadOS15.0.2を公開しました。

iOS15.0.2のアップデートは、設定アプリから無線でのダウンロードが可能となっています。ビルド番号は「19A404」です。
 
リリースノートによれば、今回のアップデートで“「探す」アプリにおいてMagSafeまたはAirTagを搭載したiPhoneレザーウォレットが接続できない、またはアプリに表示されないというバグ”など、いくつかの問題に対処しているとのことです。
また、”スレッドが削除された場合に「メッセージ」からユーザーのライブラリーに保存された写真がiPhoneから削除されてしまうバグ”も修正されています。
 
その他、“CarPlayでオーディオアプリが開けない、iPhone13でFinderやiTunesを使ったときにデバイスの復元ができない”などの問題にも対応しています。

WatchOS8.0.1リリース



Appleが、watchOS8のバグを修正するためのwatchOS8.0.1をリリースしました。
現地時間の10月11日にリリースされたwatchOS8.0.1は125GBで、特に新たな機能などは導入されておらず、watchOS8のバグの修正に焦点が当てられているようです。
 
パッチノートには、“一部のApple Watch Series 3ユーザーにとってソフトウェアアップデートの進捗状況が正確に表示されない場合がある”と記されており、加えてwatchOS8のリリースに伴い、“一部のApple Watch Series 3ユーザーでアクセシビリティ設定が利用できない場合がある”とのことで、今回のアップデートはその修正を目的としている、と米メディアAppleInsiderが報じています。
 
Appleは具体的な変更内容などは明らかにしておらずApple Watch Series 3に影響するバグであることのみ言及しています。
 
自動アップデートを有効にしているユーザーは、最新バージョンに自動でアップデートされるようになっています。また、iPhoneのWatchアプリからでもソフトウェアアップデートをインストールすることができます。

iPhoneやiPadなどアップデート中にリンゴループや起動不可になった場合はアイフォンドクター長野店までお問い合わせください。
アイフォンドクター長野店は長野市で10年以上の豊富な経験とパーツの卸販売も行っております為、高品質パーツを最安値で修理できます。
 
通信中です...しばらくお待ち下さい